サイトへ戻る

バングラデシュにやってきた!

· インターン,バングラデシュ,南アジア,途上国,日本語講師

はじめまして。

お茶の水女子大学3年の松浦梓です。

去年の9月から大学を休学して、セブ留学、カンボジアのNGOでのボランティアを経て、2週間前からバングラデシュのダッカのVenturasでインターンをしています。

今回は、私がVenturasでインターンをすることに決めた理由を書いていこうと思います!

【Venturasを選んだ理由】

まず一つ目に、ソーシャルビジネスを体感したかったから。

私の休学の目的の一つに”様々なアクターからの国際協力を学ぶ”ということがあります。

持続可能な国際協力の形の一つとしてソーシャルビジネスが注目されていますが、途上国でビジネスとして利益を生み出しつつ、社会課題を解決していくということは実際にどういうことなのか。

言葉では理解できても自分の中で釈然としない感じがしたので、飛び込んで学ぼうと思いました。

二つ目に、Venturasのミッションに深く共感したから。

私は海外インターンシップを多数掲載しているサイトを通してインターン先を探したのですが、社会課題の解決を目標としている企業の中でも特にVenturasのミッションに惹かれました。

”生まれた場所・家庭・文化風習等が違うだけで、なぜ個人の一生が左右されてしまうのか"

私の国際協力への興味も、なぜ同じ年頃の女の子なのに生まれた場所が違うだけで結婚のためにその先の未来を諦めなければならないのだろうかというところから始まりました。

自分と同じ問題意識を持って、実際にその問題解決のために途上国で会社を立ち上げ奮闘している社長とぜひ一緒に働きたい!とも思いました。

三つ目に、どうせインターンをするなら面白いところに行きたかったから。

インターンでVenturasを見つけるまで、バングラデシュについて何も知りませんでした。

自分の中ではとても謎に包まれた国だったので、何も分からない=なんて面白そうな国なんだ!と思い、行ってみたいなと思いました。

どうせ長期で滞在するなら、自分にとって未知の環境で過ごしてみたいなと考えていました。

以上の3つの理由から、Venturasでインターンをすることに決めました。

バングラに到着して早くも3週間が過ぎましたが、英語が伝わらなくてごたごたしたり、思ってもみなかった仕事が急にふってきたり、とても刺激的で楽しい日々を送っております。

異国の地で刺激的な経験がしたい方、バングラデシュで一緒に働きませんか??

インターン採用情報はこちらから!

http://internship-venturas.mystrikingly.com/#_3

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。