サイトへ戻る

卒業前、納得のいくインターン経験を!!

神田外語大学四年 吉田彩香

· 国際交流,南アジア,バングラデシュ,インターン,途上国

こんにちは!2021年6月からVenturasでインターンをさせていただいている吉田彩香です!

今回は初回のブログなのですが、以下三点について書かせていただければと思います。

1.インターンに参加した理由

2.大学で取り組んできたこと

3.インターン中の目標及び今後の目標

↑留学先のドバイでお世話になったタイ出身の友達。場所はモスクです。

1.インターンに参加した理由

私は神田外語大学国際コミュニケーション学科ビジネスキャリア専攻に所属しており、主に英語とビジネスを学んでいます。

ビジネスキャリア専攻の学生は在学中に2回ほど(45時間×2回以上)インターンシップへの参加が卒業認定の条件に含まれています。

私は二年生の時に自分が学んでいるビジネスに関連してデータ会社と某自動車メーカーでインターンを経験しました。しかしそこでは、企業の説明をしていただくのみで実務経験は出来ませんでした。

そこで2回目は、少し大変でも長期で実務経験の出来るインターンをすることを誓いました。

2.大学で取り組んできたこと

↑ドバイの語学学校ではトルコ人がたくさん。授業外でも交流があり充実の留学でした!

大学ではスペイン、アメリカ、中国様々な国からの留学生と毎日交流していました。私の大学にはlanguage exchange partnerとして留学生と交流できるプログラムがあるのですが、毎年language exchange partnerに応募して日本語を教えることの楽しさを知りました。

また、二年次にはドバイへ語学留学をしました。コロンビア、カザフスタン、タイなどなど英語を母国語としない人たちと英語を通して交流できたこと、また訛りに慣れず悔しい思いをしたこと、すべてがかけがえのない経験になりました。

3.インターン中の目標及び今後の目標

↑リスニングのクラスです!まだ最初の方なので緊張しています笑

インターン中の目標は生徒の皆さんから嬉しい反応がたくさん来る授業をすることです!最初の頃は「分かりましたか?」という質問に答えてくれるだけだった生徒の皆さんも最近では「その漢字の覚え方は知らなかったです。」「アニメで聞いたことがあります!先生も見てください!」とおすすめのアニメを教えてくれることも多いです!

英語を使いながら、日本語を教えるという決して簡単ではないVenturas でのインターンですが、毎回試行錯誤しながら授業のスライドを作ったり、授業の進め方を変えています。

残りのインターン中、より生徒の皆さんにとって分かりやすい授業をできるようにしたいです!

最後まで見ていただいてありがとうございました!!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。