サイトへ戻る

放課後から教育を届ける!

· リモートインターン,日本就職

 はじめまして、「初高校生インターン!」としてVENTURASに参加させていただいている高校3年生の竹富です。インターン生として参加し始めてから1か月が経ったので、ここまでの経験や、そもそもなぜ参加しようと思ったのかなどについて書いていきたいと思います。

目次

・インターンに参加したきっかけ

・これまで

・これから

・最後に

-インターンに参加したきっかけ-

 現在高校3年生の私は、去年までは海外進学を検討していました。しかし、コストの問題や新型コロナの影響で断念せざるを得ず、「なぜ周りの環境によって望む進学ができないのか」という想いを抱えながら休校期間を過ごしていました。

 私にはまだ国内進学や将来的な留学のチャンスがありますが、世界には望みながらも学校に通うことすら難しい人達がたくさんいます。そこで、環境によって才能や学びへの意欲が埋もれてしまうのはもったいない!と思い、世界の人々に教育を提供するため教育系の進路に興味を持ち始めてからは、今家にいながら私にできることは何だろうと考えていました。

 そんなときにニュース記事でタイガーモブを知り、タイガーモブのホームページでVENTURASと出会いました。

 私がVENTURASへの参加を志したのは、VENTURASの「FUTURE BEYOND DESTINEY」というスローガンに共感し、ぜひ貢献したいと考えたからでした。中々外に出て活動できない今、自宅から世界に貢献できることは嬉しかったです。

 また、休校期間に私自身がYouTube上の動画を自宅学習の参考にしていたこともあり、教育の提供手段の一つとしてオンライン教育に注目していました。なので、VENTURASで実際にオンライン教育に携わることは貴重な経験になるだろうと考えました。

-これまで-

 参加してすぐのころ、CEOの上田さんから「期待しています!」と力強いお言葉をいただき、勇気づけられました。誰かから期待してもらえるのは、すごくありがたく、嬉しいことなんだ、と実感することができたと同時に、応えられるだろうか、という強いプレッシャーを感じました。学校の部活動や委員会活動でも発表などの場面でプレッシャーを感じることはありますが、それは上手くいくだろうか、という自分だけで完結しているプレッシャーで、誰かの期待に応えることへのプレッシャー、特にVENTURASの皆さんが面接や研修のため、私にたくさんの時間を割いてくださっていたので、なおさらこのプレッシャーは学校生活の中では中々感じられないものでした。すごく緊張していましたが(今でもすごく緊張しているのですが)、貴重な経験をさせて頂いていると思います。

 でも本当にVENTURASに関わっているみなさんや、生徒の方々が優しくて、たくさん助けてくださったのでどうにか1か月を乗り切ることができましたし、ずいぶん仕事の内容を理解することができたと思います。早くキャッチアップしなければ、と、とにかく必死の1か月でした。

 ここまでの1か月を通じて、非日常的な経験をすることで内面的な成長とともに、スケジュール管理能力の成長をすごく実感しています。現在高校3年生の私は平日の昼間は学校に通わなければならないので、放課後の時間を受験対策もしながらどう使うか……ということを計画しなければいけません。限られた時間で仕事や勉強のタスクをこなすため、スケジュール能力と併せて集中力や物事を限られた時間内で素早く処理する力も伸びました。

 それから、言いたいことをまとめてから話すのもうまくなったと思います。授業はとにかく分かりやすさが肝心なので、分かりやすい説明をできるよういつも心がけていますが、まだまだ改善が必要なところは多いと思っています…。今後の課題の一つです。

-これから-

 まず、とにかく成長しなければ!と思っています。期待にこたえられるように、そしてお時間を割いてくださった皆さんのお力になれるように…。皆さん本当に優しい方々で頼りにしているのですが、いつまでもその優しさに甘えているわけにはいきませんので、自立できるよう全力を尽くしていきたいと思います。

 それから、教えるだけでなく、VENTURASで私も学べるだけのすべてのことを学びとりたいです。特に、オンライン教育のシステムのについての学びを深めて将来の進路に活かしていきたいです。

-最後に-

 オンライン教育の提供に興味を持ち始め、高校生ながらこうして実際の現場に関われるのは本当に貴重な機会で、参加させていただけたことに感謝しています。

 また、私が日本に生まれ育って身に着けてきた日本語が誰かの役に立つとは思いもよらなかったので、存分に活かしていければと思います。私にとっては当たり前のことで誰かの助けになれるということを嬉しく思っています。

 この1か月で大きく成長することができましたが、改善できる点がたくさん残っていると思います。まだ周りの方に頼らなければならないことがあるので、早く自立してVENTURASの皆さんや生徒の皆さんに貢献できるように努力していきたいと思います!

 最後までありがとうございました!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。