サイトへ戻る

トライリンガルコンサル

途上国教育支援へ初挑戦

Venturasに入り、2週間目プログラミングインターン講師

· バングラデシュ,途上国,社会人インターン,プログラミング,プログラミングスクール

自己紹介

タイに行った時に象の隣で撮った写真

タイに行った時に象の隣で撮った写真

皆さん、こんにちは。ヘ チーウェイと申します。

出身は中国で、現在日本でITコンサルの仕事をしつつ、ウェブサイトやアプリの開発などをプライベートでやっています。

大学はイギリスとオーストラリアだったので、英語を流暢に話せます。4ヶ国語をマスターすることを目指し、最近韓国語を勉強し始めました。

趣味は筋トレ、ボクシングなどのスポーツと旅行、撮影、映画/音楽鑑賞です。

<Venturasでインターンをしようと思ったきっかけ>

Venturasでインターンをしようと思ったきっかけは、途上国の子供の教育を支援することができるからです。大学時代では、学校に通いつつ、ボランティア的な活動も色々していたので、特に途上国の方々に支援するイベントいくつも参加しました。先進国の教育制度はちゃんと整っていますが、途上国は全然できていないことに気がつきました。そして、自分の祖国である中国でも同じく教育の問題で、学校をでた学生は社会に淘汰されることも少なくはないです。

ですので、今回Venturasでインターンを通して、途上国の子供に教育を支援することで、実際にどんなところを改善すべきか、どんなところを維持すべきかのを見極め、そしてその経験を活かし、自分の祖国の教育を支援したいと考えています。

<実際Venturasにジョインして感じたこと>

実際Venturasにジョインし、自分が思ったよりVenturasの方々が手厚くフォローアップしてくださり、授業の説明やレビューもとても分かりやすいので、時間をたくさんかけずにキャッチアップできていると感じています。

そして、授業に関しては、生徒たちが積極的に授業に参加してくれたおかげで、授業もいつもスムーズに進んでいます。最初は私は少し緊張しましたが、「大丈夫ですよ、先生の説明はとてもわかりやすいです」と一人の生徒に言われたおかげで、自分も自信を持ちつつ、授業を行いました。

なので、未経験の方々もぜひ緊張せずに、授業の準備して、事前練習をすれば、ミスを犯したとしても、きっと生徒たちがわかってくれます。ぜひチャレンジして、楽しく授業をしてください

以下の写真は実際に授業を行う時の画面です(生徒3人)

上級者コースの子供たちにHTMLを教えています。

                                   上級者コースの子供たちにHTMLを教えています。

<インターンで行いたいこと>

私はインターンを通して、いくつか行いたいことがあります。

クリエティブシンキングで子供たちにプログラミングを教えつつ、より効率的に継続できる勉強方法を習得してもらいたいと思っています。

②教育では単なる知識を教えるだけではなく、知識の教え方、そしていかにその知識を活かすかまで生徒に分かってもらわないと、その知識はいずれ忘れられてしまいます。その課題を解決したいと思っています。

③全体的に教育問題を解決するため、生徒に知識を教え、それを広げていくことが大切だと思います。授業を受けた生徒たちがその知識を授業受けていないほかの子供たちに共有していき、学習の輪が広がっていけばいいなと思います。

<最後に一言>

インターン候補生、そしてまだインターンするかどうかのを迷っている方はたくさんいらっしゃると思いますが、私も実際にその中に1人でした。私は人に何かを教えた経験があるけど、子供に対して教えることができるのかな、とかなり心配していました。

しかし実際に入ってみたら、未経験の私でもVenturasの先輩たちが色々教えてくださいます。デモ授業もちゃんとレビューし、アドバイスをしてくださったことで、今無事に授業を教えられています。仕事とプライベートのバランスを整えることもできていますので、忙しい方でも仕事や勉強をやりつつ、インターンができると思います。

最後となりますが、もしVenturasに少し興味でも湧いてきたら、ぜひインターン担当の方にお話してみてください。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。