サイトへ戻る

オンライン日本語講師って?

· 日本就職,バングラデシュ,日本語講師,日本語教育,日本語教師

こんにちは!

日本語アカデミーでオンラインインターンシップをしている、則信秀夏です!😄

今回は、

①実際にクラスを担当して感じたこと

②これから挑戦していきたいこと

についてお話いたいと思います!

●実際にクラスを担当して感じたこと

私の担当業務は、JPアカデミーの運営で、会話クラスと宿題、単語クラスを担当しています。

大変だったことは、会話クラスの授業スライドで、毎回文法を使った会話文を考えることです。

リスニングクラスとリーディングクラスで大事だと思った文法を選んで会話文を作るのですが、不自然にならず、ストーリーになっていて、かつそのシチュエーションを使った自由会話が進みやすいような構成にすることに毎回頭を悩ませています。ただ、いいものができたときはとてもうれしくなるし、生徒が授業終わりに「楽しかったです!」と言ってくれた時は、もっと頑張るぞ!という気持ちになります💪

↑ブレイクアウトルームで会話練習をしている様子。毎回生徒さんからユニークな会話文が登場します😄

●これから挑戦していきたいこと

会話クラスでは、毎回生徒が自由に会話文を作って話進めるパートがあります。そこで、生徒の言いたいことを整理して、正しい形にまとめるのですが、それを定着させるための復習方法を工夫したり、単語クラスでは単調にならないように授業スライドや内容を工夫したいと思っています。

↑この日のシチュエーションを使った自由会話では、病院に行く前に患者さんが適切でない薬を飲んだことをお医者さんに怒られるという会話になりました😄

●最後に

インターンシップに参加して1か月が経ちますが、職員の方のアドバイスやフォロー、同じインターンの方からたくさんのことを学んでいます。思い切って参加してみてよかった!!!と本当に思います。今後もVenturasの皆さんから、たくさんのことを吸収していきたいと思っています💪

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。